5年生はグローバルエクスカーションの事前学習

IMG 0114

今日の家庭科から、5年生もコンピュータ室に復活。
コロナ感染予防の観点から、視聴覚室を使い続けていましたが、今日からは、コンピュータ室を使いました。

机も、椅子もない。
授業でどんな姿勢でも、それを問わない。
大切なのは、心の姿勢。
体がどうあろうとも、学びが深まれば、何も問題がないと考えています。

コロナ禍の影響からか、いつも以上にストレスを感じるのは、大人も子どもも一緒。
授業中に少しぐらい、それを和らげることも大切。

家庭科的にグローバルエクスカーションの学びへのアプローチ。
「食」をテーマに、グローバルエクスカーションという学校行事から学びを深めていきます。

グローバルエクスカーションは、本校独自の自然体験プログラム。
小笠原諸島、北海道、四万十川、屋久島、沖縄などの自然豊かな場所で学びを深めます。
子どもたちは、自分が希望した場所に出向いて、自然を体験します。

投稿者:

情報科な日々

Apple Distinguished Educator 2015 Apple Teacher Swift Playgrounds

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。