iPadの使い方が乱れている?

そんな時、なぜか怒られるのは私。

なぜだろう?

正しい使い方?

お行儀の良い使い方?

ルールを守る意義?

iPadだから、じゃあないんだよなあ。

ルールはルール!

守るべきは守らなきゃいけない。

自分たちで考えてもらう。

これからどうすべきかを、自分たちで考えて選んでもらう。

押しつけられると嫌でしょ?

じゃあ自分たちで正しい使い方、お行儀の良い使い方とは何かを考えてください。

3年生はそういう授業となりました。

「情報」を正しく取り扱うために必要な知識が手のひらサイズに | リセマム

noa出版より、情報倫理やセキュリティ、情報を取り扱う際のモラルについて記された「2020年度版 情報倫理ハンドブック」が発刊された。全国の教育機関を中心に年間約3万件の採用実績を誇る大人気シリーズ。定価は367円(税込)。
— 読み進める resemom.jp/article/2020/02/10/54702.html

モラルジレンマ演習〜「Aは正しい/Bも正しい」の間で | GLOBIS 知見録

【演習】ボックス・ティッシュ開発次にあげるケース(事例)は、私が研修で使用しているもので、実際の市場で起きていることを一部取り込みながら創作したものである。ケースを読んで、後の問いについて考えてほしい。<ケース>
あなたは製紙会社A社に勤め…
— 読み進める globis.jp/article/1029

自由と責任のお話

権利と義務のお話に続いて、自由と責任のお話。

責任とは、社会的に見て自由があることに伴って発生する概念である。

ウキペディアでは、責任についてこのような一文が記されていた。

自由であるから、責任が生まれる。

自由とは、なにをしても良い、ということではない。

責任が伴うものであることがわかる。

自由を謳歌する。

素晴らしいこと。

しかし、そこに責任があるということを認識しなければならない。