「プログラミングが得意な子」の意外な共通点 | 子育て | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

今年4月から小学校でプログラミング教育が必修化された。人気の習い事にもプログラミング教室がランクインするようになり、わが子はどうしようかと思案する親も多いのではないか。筆者もその一人だ。そのヒントを…
— 読み進める toyokeizai.net/articles/-/398902

ドローンを「Ryze トイドローン Tello アイアンマン版」に

これまでのParrot Mamboに変わって、「Ryze トイドローン Tello アイアンマン版」への移行を計画中。

【国内正規品】 Ryze トイドローン Tello アイアンマン版

新品価格
¥16,022から
(2020/12/20 10:19時点)

Parrot Mamboは、Tynkerでプログラミングができるからとても便利。
残念ながら、Parrot Mamboは製造終了!

ドローンでプログラミングするのは、楽しい。
プログラミング教育を進めていくには、ドローンは最適。

そうなると、次のドローンを探さないといけない。
そこで最初に考えたのは、Tello EDU

Swift Playgroundsでもプログラミングできる。
条件には合っているものの、購入が難しい(?)。

そこで同じ機能が使える「Ryze トイドローン Tello アイアンマン版」。
アイアンマン版だから、色がキレイ。
Tello EDUと同じく、Swift Playgroundsでのプログラミングもできる。

じゃあ、これだ!

専用アプリでも、結構、凝ったプログラミングが可能。
Swift Playgroundsでも、ちゃんとプログラミングができる。

1台買って、授業で使えるさまざまな機能を確認。
授業で使えることを確認して、買い増し。

これで、クラス単位の授業で使える準備が整った!

新しいドローン

PAROTTOが製造中止になってしまったので、新たにドローンを準備しなきゃならなくなった。

Tello アイアンマン版を準備。

アイアンマン版じゃあ無くても良いんだけど、これならSwift Playgroundsでプログラミングができる!

【国内正規品】 Ryze トイドローン Tello アイアンマン版

新品価格
¥11,870から
(2020/11/29 11:03時点)

愛知教育大とソフトバンク、IT教育の推進で相互連携 – ZDNet Japan

愛知教育大学とソフトバンクは2月28日、ITを活用した教育の推進を目的とした相互連携に関する協定を締結した。ソフトバンクが教育大学と連携協定を締結するのは初めてのこと。
— 読み進める japan.zdnet.com/article/35150087/

プログラミングがs必須になっても騒ぐことなし。プログラミングの本質を正しく見定めれば、問題なし!

4月からプログラミングが必須になる?

だから巷で大騒ぎ?

ちょっと前は、正式に教科になった外国語で大騒ぎ。

その前は、特別の教科となった道徳で大騒ぎ。

この2つは「教科」だからわかる?

プログラミングが教科にならなかったからこそ大騒ぎになっているんだよね。

こっちはプログラミングの世界から教員の世界に移ってきたようなものだから、別にどうってことはない?

どうってことはない、とまではいわないけれど、それほど騒ぐことはないと思っている。

ドッシリと構えて、プログラミングの本質を見極めれば、そう騒ぐ必要がないことに気づくはず。

本質を見ることなしに、表面的な動きだけを見るから、アタフタしてしまうのだと思う。

プログラミングが必須になるって素敵なことだと思っている。悩むことなんてなんにもないのに!::マニュアルがなく…プログラミング教育、悩む教員(西日本新聞) – Yahoo!ニュース

情報通信技術(ICT)時代に対応した人材育成に向け、プログラミング教育が2020年度から小学校で必修化される。ただ、国が示すプログラミングの定義や授業の進め方は曖昧な部分もあり、学習用端末の配備率が
— 読み進める headlines.yahoo.co.jp/hl

できると思わず笑み、プログラミング教材使ってみた 日本で販売の「SPIKE」(47NEWS) – Yahoo!ニュース

組み立てブロックで知られるデンマークの玩具メーカー、レゴグループの教育事業部「レゴエデュケーション」が、プログラミング学習の教材「レゴエデュケーションSPIKE(スパイク)プライムセット」の展開を日
— 読み進める headlines.yahoo.co.jp/hl

オープンエンドの振り返り#世の中はプログラミングでできている。

これまでTynkerで進めてきたドローンのプログラミング。

閉じないで終わるために、「振り返り」という発想を転換。

単純にやったことをまとめるのではなく、「これからどうする?」という振り返り。

「終わらない学び」

学んだことから、さらに新しい学びにつなげるための振り返り。

世の中はプログラミングでできている。

来年、2020年4月からプログラミングが必須になるということで、大騒ぎ?

プログラミングってそんなに騒ぐことだろうか?

そこで大切にしたいのは、「世の中はプログラミングでできている」という考え方。

無理にプログラミングという考え方を使うのではなく、すべてが実は世の中はプログラミングでできていると考えてはどうでしょう。

プログラミングは特別なことではなく、日常の出来事をすべてプログラミングという見方でとらえなおしてみる。

そうすると、世の中はプログラミングでできている、ということに気づくことになるのではないだろうか?

#世の中はプログラミングでできている