Society5.0時代に向け「ICT教育」を推進する文科省の本気度 | ICT教育ニュース

「新時代の学びを支える先端技術活用推進方策(最終まとめ)」を読む 6月25、文部科学省から「新時代の学びを支える先端技術活用推進方策(最終まとめ)」という報告書が発表されました。そ […]
— 読み進める ict-enews.net/zoomin/19society5-0/

「あおば式施術メソッド」というのは、人の身体を壊すこと?

「あおば式施術メソッド」というのは、人の身体を壊すこと?

肩と首を、いわゆる肉離れにされた。

もちろん、激痛が続いた。

治してくれないから、もういかない。

謝ってもくれないから、もういかない。

夏休みが激痛で、半分以上なくなってしまった。

この責任は、どうとってくれるのだろう!

クラリスの復活にビックリ!

FileMaker、社名を昔の「Claris」に回帰。データベース主軸から多角化へ – Engadget 日本版

Claris

アップル子会社の米FileMakerは、社名を「Claris International Inc.」に変更したことを発表しました。フロリダ州オーランドで開催中の「FileMaker 開発者会議(DevCon)」にて発表されたもので、かつての社名「Claris」が復活したことになります。

また、社名変…
— 読み進める japanese.engadget.com/2019/08/07/filemaker-claris/

YouTubeの13歳未満の利用には注意が必要

「YouTube利用規約が明らかに守られていない」米機関が子どものプライバシー法改定を検討開始 – Engadget 日本版

米連邦取引委員会(FTC)は、COPPA法(Children’s Online Privacy Protection Act)として知られる、インターネットでの子どものプライバシーを守る法律の強化を検討している。この法律は2000年に施行されたが、子どもたちのモバイルデバイスやソーシャルネットワーキング・サイトの使い…
— 読み進める japanese.engadget.com/2019/07/22/youtube/

AIだけじゃなくて、プログラミング教育ももはや「バブル」

(シンギュラリティーにっぽん)第1部・未来からの挑戦:14 AIベンチャー、はやバブル?:朝日新聞デジタル

人工知能(AI)のベンチャー企業が、日本でも次々と生まれている。第3次AIブームが呼んだ活況だが、早くも「バブル」を心配する声も出始めた。(大津智義) 専用のアプリを開くと、スマートフォンの画面に人
— 読み進める digital.asahi.com/articles/DA3S14096296.html

いろいろあって迷ってしまう!

欲しくなる! やる気になる! EDIXで見つけたこだわりデザインのプログラミングツールをピックアップ――第10回 教育ITソリューション EXPO(EDIX)レポート② – Watch Headline

「第10回 教育ITソリューションEXPO」会場内のブースをめぐった中から、子ども向けのプログラミングが楽しめて、かつ、デザイン的にもちょっと使ってみたい気持ちになるツール群をピックアップしてご紹介しよう。理数系はちょっと苦手……という方でも、「見た目から入る」というのはひとつの大切な入り口。ぜひ軽い気持ちでチェックしてみて欲しい。
— 読み進める www.watch.impress.co.jp/kodomo_it/news/1195463.html

インテルは「ムーアの法則」を終わらせない──新たな“技術リーダー”が考える半導体の未来|WIRED.jp

半導体の集積率が18カ月で2倍になるという「ムーアの法則」の限界が指摘されるなか、その限界論に異を唱えた男がいる。インテルのシリコンエンジニアリング担当上級副社長、ジム・ケラーだ。アップルや
— 読み進める wired.jp/2019/07/10/intels-new-chip-wizard-plan-bring-back-magic/