日本は世界の「底辺国」!?――学校でのICT機器活用を親と専門家の目線から考えるディスカッションイベント – Watch Headline

日本は世界の「底辺国」!?――学校でのICT機器活用を親と専門家の目線から考えるディスカッションイベント – Watch Headline
— 読み進める www.watch.impress.co.jp/kodomo_it/news/1105485.html

学校教育情報化推進法が成立 推進計画の策定を義務付け | 教育新聞 電子版

議員立法による「学校教育の情報化の推進に関する法律」が6月21日、参院本会議で可決・成立した。全国の学校でICT環境の整備を促すため、国と地方に「学校教育情報化推進計画」の策定を義務付けた。柴山昌彦文科相は同日の閣議後会見で、「学校のICT環境の整備を進める上で、追い風になる」と評価した。
— 読み進める www.kyobun.co.jp/news/20190621_02/

小学校から高校までを1冊に「キャリア・パスポート」が描く軌跡(1)キャリア・パスポートとは何か | 教育新聞 電子版

筑波大学教授 藤田 晃之 新学習指導要領の総則は、児童生徒が「学ぶことと自己の将来とのつながりを見通しながら、社会的・職業的自立に向けて必要な基盤となる資質・能力を身に付けていくことができるよう、特別活動を要としつつ各教科等の特質に応じて、キャリア教育の充実を図ること」と明示している。
— 読み進める www.kyobun.co.jp/education-practice/p20190618/

東急電鉄、サイバーエージェント、DeNA、GMOインターネット、ミクシィ、渋谷区教育委員会が「プログラミング教育事業に関する協定」を締結 |EdTech Media

東京急行電鉄株式会社、株式会社サイバーエージェント、株式会社ディー・エヌ・エー、GMOインターネット株式会社、株式会社ミクシィ、渋谷区教育委員会の6者は、「プログラミング教育事業に関する協定」を6月17日に締結し、「Kids VALLEY 未来の学びプロジェクト」を推進することを発表した。
— 読み進める edtech-media.com/archives/29199