学研、富士ソフトの「みらいスクールプラットフォーム」を採用 | ICT教育ニュース

学研教育みらいは11日、来年度からのデジタル教科書本格導入化に向け、富士ソフトのデジタル教科書・教材共通プラットフォーム「みらいスクールプラットフォーム」を採用すると発表した。 同 […]
— 読み進める ict-enews.net/2019/06/12gakken-8/

教育ネット、小学校「プログラミング教育 年間 カリキュラム表」無料DL提供中 | ICT教育ニュース

教育ネットは11日、アンプラグド教材「すぐプロ」、ビジュアル教材「 Scratch スクラッチ 」、ロボティックス・プログラミング「micro:bit マイクロビッド」などの学年、 […]
— 読み進める ict-enews.net/2019/06/12edu-net/

やっとドロンに手が届く?

3年生の授業。
ようやくドロンを使えそう!

4月に入ってから、早々に準備開始。
iPad miniを配付して、さあと思ったら、ロイロやGoogleドライブのログインに時間をとらえる。
さらにPTAでの授業公開。

iPadは必要?

これに答えるためにも、ドローンよりもルールとしてマナーの授業。
気がつけば、時間割変更で授業がカット。

Swift Playgroundsでやろうとしたら、Parrotがうまく動かないことが判明。
二進も三進もいかなくなって、Tykerに逃げ込む。

2人に1台でも、20台。
コンピュータ室で、飛ばしちゃえ!

Bluetoothが混ざらない方法をようやく発見。
指定したiPadにドロンがつなげる。
これなら、きちんと20台が飛ばせるはず。

学びに形を求めない。

6年生の授業の様子。iPad miniとMacBook Proを自由自在に使い分ける。

新しい学びのスタイル。

といえば良い表現?

学びに形はいらない。形式にこだわることを、まずは止めるための場所。

iPhoneのWi-Fiを「完全に」オフにするボタンの作り方 | ギズモード・ジャパン

純正でこのボタンがないのがふしぎ。街中でiPhoneが勝手につながってしまうWiFi、イライラしません?なんかネットがつながらない!と思ったら勝手に公衆WiFiにつながっててまたかああああ、ってなるアレです。僕、通勤のあいだに3回くらい起こります。画面端からシュッとだすコントロールセンターからWiFiをオフにすればいいのですが、これって「一時的なWiFiオフ」なんですよね。実は一定時間経過し
— 読み進める www.gizmodo.jp/2019/06/ios-wifi-cutter.html

【NEE2019】文科省・総務省・経産省が語る「教育ICTの最新動向」 | リセマム

教育関係者向けセミナー&展示会「New Education Expo 2019(NEE2019)」では、「教育の情報化の最新動向」と題して、文部科学省と総務省、経済産業省の各省の施策が紹介された。
— 読み進める s.resemom.jp/article/2019/06/10/50931.html

6年生の授業

9月の関西方面フィールドワークの準備。

3日目のタクシー移動での見学地選びに大盛り上がり!

デジタル教育環境、5年で整備=端末1人1台-規制改革会議が答申 | nippon.com

政府の規制改革推進会議(議長・大田弘子政策研究大学院大特別教授)は6日、全ての小中学校と高校で5年以内にデジタ… 続きを読む →
— 読み進める www.nippon.com/ja/news/yjj2019060601162/

今度こそ、本当に?

あと5年?

ということは、2024年?

それとも2025年?

お願いだから、僕を嘘つきにはしないでください。