豚汁作り:5年生家庭科の2学期の10回目

投稿日:

2016年12月8日、5年生家庭科の2学期の10回目。

豚汁作り。

40分で作って、食べるは無理。
作る?
食べる?

食の楽しみは「食べる」!

ということで、休み時間を利用して「食べる」をメインに。


なぜ豚汁?

1学期に仕込んだ味噌を、同じ釜で料理したものとして食す。

これが最大の目的。

作っても、食べられないと納得いかない。
じゃあ、食べよう!

舌から学ぶことも多いはず。
みんなで楽しく過ごすことも大切な時間。

1学期仕込んだ味噌を、みんなで食す。
これで味噌の仕込みの授業は終了。
大豆の系統図も、味噌の仕込みの一貫。

自分で作って、頭で学んで、最後は舌から学ぶ。

だから、家庭科は楽しい。
家庭科にしか出来ない魅力。
それは「食」を体感すること。