関西方面フィールドワークのまとめのムービーを作る:6年生2学期の情報科の5回目

投稿日:

2015年11月10日、6年生2学期の情報科の5回目。

関西方面フィールドワークのまとめのムービーを作る。

あっという間に、半分が過ぎてしまった。
ハーフターム・ホリデーを挟んで後半の4時間がスタート。

社会科の授業を借用する火曜日の情報科。
主にムービーの編集を進めます。

BGMとムービーの作成。
境目が本当に難しい。

大切なのは自分たちなりの関西方面フィールドワークのまとめ。
関西方面フィールドワークの体験をイメージしてまとめる。

4人で2分の持ち時間。
それを1人30秒で、まずは分け合う。
微妙な調整は、それぞれのグループで相談する。

4人で1つの作品というのも、なかなか理解できない。
それぞれの作品をつなげる、という意識を強く持たないと難しい課題。
みんなのイメージが1つにすることも必要。

一緒に体験したものを、どのように表現するか?

毎年、思うのは同じ作品がないということ。
それぞれのグループが、それぞれに作品として仕上げるということ。

同じ3泊4日の体験が、それぞれに別にものとして記憶されていく。
それが大切なことだと思っている。

みんな同じじゃあ面白くない。
自分なりの関西方面フィールドワークにするための活動なのです。