関西方面フィールドワークの前日に、思わぬ時間が転がり込んできた。

投稿日:

2015年9月14日、6年生の社会科。


関西方面フィールドワークの出発前日。
社会科の先生のご厚意で、思わぬ1時間が転がり込んできた!

紙のしおりのデジタル化。
そして、子どもたちのiPad miniにダウンロード。

こういうのが、ペーパーレスにつながるんだよなあ。

出発の前日に、子どもたちとの時間が持てたのは、実に幸運。

例年なら、ダラ〜っと関西に行っちゃう感じ。

今年は、前日に活動の確認ができた。


iTunes Uで自分でやることを確認する。


この指示が出せただけでも大きい。

なんでもかんでも、聞く癖のついている子どもたち。
聞かないと、不安なんだろうなあ。
間違っちゃうと、ダメな気持ちになっちゃうんだろうなあ。

言葉じゃなくて、書いてあるから指示は同じ。
ニュアンスの違いは受け取る側。
こちらの意図を考えるかどうか。

さあ、始まるよ。
明日は、出発!